子供のモチベーションを保つ簡単な方法♪

多くのお子さんは中学受験で初めて受験勉強というものに直面します。周りのお友達は遊んでいるのに勉強ばっかり嫌だ、そうモチベーションを低下させないよう、ストレスなく勉強に取り組める環境作りが重要です。お子さんのモチベーションを保つ方法を3つご紹介します。

まず、志望校の見学をさせてあげることです。実際に校舎や教室を見ることで入学後のイメージがしやすくなります。在校生が楽しく生活している姿を見て、こんな学校で勉強したいと思ってもらうことがモチベーションアップに繋がります。

次に、お子さんのやりたいこと、好きなことを聞いてあげましょう。公立に比べ、私立は勉強や部活に打ち込めるよう設備が整っていることが多いです。サッカーに打ち込めたり、理科の実験が充実していたりなど、お子さんがワクワクするようなことを見つけ積極的に伝えましょう。

最後に、勉強しなさいと言いすぎないことです。勉強しなさい、絶対に受かりなさい、と過度のプレッシャーを与えてしまうとモチベーションの低下にもなりますし、お子さんが萎縮してしまいます。中学受験をすることで、より楽しい学校生活が送れると思ってもらうことがお子さんのモチベーションを保つポイントです。