年間スケジュールは子供には伝えず、夫婦で管理しよう!

自分の子どもが中学受験を始める際には、さまざまなことを夫婦で決めておく必要があります。小学生とはいえ、自分でしっかりと予定を立てられる子もいますが、まだ子どもだということを忘れてはいけません。夫婦でしっかりと中学受験全般を管理してあげる必要があります。

では、どのようなことを管理してあげると良いのでしょうか。それは、中学受験の年間スケジュールです。学校の勉強やその他の習い事との兼ね合いを考えながら作成しなくてはいけないので、どうしても一人で作成するのは難しいのです。部活動や友人との交友関係も考慮してあげなくてはいけません。

さらに、中学受験というのは想像以上に大変なものですので、綿密に建てた年間スケジュールは絶対に見せないようにしましょう。実際に年間スケジュールを目の当たりにしてしまいますと、その大変さに気後れしてしまう子どもが多いのです。

このように、中学受験に際して年間スケジュールを立てることは非常に大切な行為と言えるのですが、子どもに見せることはご法度だと肝に銘じておきましょう。その都度すべきことをどちらかの口から伝えてあげるという方法が最適です。心に余裕を持たせてあげることが重要です。